ダイエットをしてもなかなか痩せない人は「痩せ菌」より「デブ菌」が多くなっているかもしれません。今、ダイエットが成功するカギとして注目されているのが「痩せ菌」なんです!!逆にいくらダイエットをしてもリバウンドを繰り返す場合、「デブ菌」が関係していると言われています。

痩せ菌の特徴

  • 太りにくい人に多い腸内の善玉菌(日和見菌)である
  • 腸内フローラを整える効果がある
  • 代謝をアップさせることができ痩せやすい体を作る
  • 痩せるためには腸内細菌のバランスを「痩せ菌」>「デブ菌」にする必要がある
  • 痩せ菌サプリを飲むことで痩せ菌を増やしてデブ菌を減少させることができる

ダイエットを成功させるために大切なのは、腸内の環境を整えてデブ菌より痩せ菌を増やすことです。腸内環境と整えることで、便通がよくなり痩せやすく、太りにくい体を作ることができます。

腸内環境を整えるためには、ヨーグルトや発酵食品などを酵素を含む食品を多く食べることが必要ですが、なかなか痩せ菌を増やすような食事ができないため、最近では「痩せ菌サプリ」を取り入れる人が増えてきました。

痩せ菌サプリを飲むことで、簡単に腸内の痩せ菌を増やす成分を摂取することができ、効率よく腸内環境を整えて痩せやすい体を作ることができます。モデルや女優など多くの女性が取り入れている痩せ菌サプリについて、ご紹介していきます。

痩せ菌サプリとは?

痩せ菌とデブ菌の違いってなに?

いつもたくさん食べているのに、痩せている人が周りにいませんか?自分よりも大食いなのに、スタイルが良いのはなんでだろう?と疑問に思いますよね。

実は食べても痩せている人と、あまり食べていないのにすぐに太ってしまう人とでは、腸内細菌の種類が違うのです。痩せている人には「痩せ菌」が多く、太っている人には「デブ菌」が多いと言われています。

「痩せ菌」とは、腸内環境を整える作用がある善玉菌です。「デブ菌」とは、腸内に老廃物をため込み、便秘を引き起こすことでデブになりやすい悪玉菌のことを言います。

腸内細菌の種類

種類 善玉菌(痩せ菌) 悪玉菌(デブ菌) 日和見菌
主な作用
  • 便秘解消
  • 基礎代謝アップ
  • 腸内環境の改善
  • 不要物の除去
  • アンチエイジング
  • 慢性の便秘
  • 冷え性
  • 脂肪や糖を溜め込む
  • 代謝の低下
  • 腸内の状況によって善玉菌と悪玉菌の両方に変化する
代表的な菌 ビフィズス菌・乳酸菌 大腸菌・ウェルシュ菌 バクテロイデス菌
ファーミキューデス菌

人の腸内には3種類の菌が存在しています。食べても太らない体質の人の腸内には善玉菌が多く、逆にちょっと食べただけでも太ってしまう人の腸内には悪玉菌が多く、いくらダイエットを頑張っても痩せることができません。

日和見菌は腸内に善玉菌が多いと善玉菌の働きをしますが、悪玉菌が多いと悪玉菌の働きをする菌です。腸内に善玉菌が多くなれば、日和見菌の力を借りてさらに痩せやすい体になることが可能です。日和見菌の中でもバクテロイデス菌は善玉菌になりやすいという特徴があります。

理想的な腸内細菌の割合は 善玉菌 2 : 悪玉菌 1 : 日和見菌 7 です。

一番割合が多い日和見菌は強い方になびく傾向があり、どっちつかずな性質があります。つまり、善玉菌が優勢の時は善玉菌と協力して善玉菌の役割を果たすのですが、悪玉菌が優勢になると今度は悪玉菌と協力し、悪玉菌と同じ働きをしてしまうのです。
そのため、このどっちつかずの日和見菌を善玉菌と同じ働きをさせる事が痩せる体質になるために必須だと言えます。日和見菌を善玉菌寄りにするためには、善玉菌>悪玉菌(善玉菌が悪玉菌より多い)腸内環境を作らなければいけません。

どうすれば、善玉菌>悪玉菌 となる腸内環境を作れるのか?

善玉菌を増やすためには、善玉菌のエサとなる痩せ菌を摂取してあげることが一番です。痩せ菌を摂取する事で、善玉菌が増えて善玉菌>悪玉菌(善玉菌が悪玉菌より多い)腸内環境が作れます。そうすると、必然的に日和見菌が善玉菌の役割をするので食べても太りにくい体質に変わっていくのです。

逆に、デブ菌が増える様な生活をしてしまうと、デブ菌をエサとする悪玉菌が増えてしまいます。こうなると善玉菌<悪玉菌(悪玉菌が善玉菌より多い)腸内環境となってしまい、あまり食べていないのにぶくぶくと太りがちな体質へと変わってしまう事が研究の結果で分かっています。

効果的に痩せたいのであれば、善玉菌のエサとなる痩せ菌を摂取して、善玉菌>悪玉菌の腸内環境をつくる事が大切になるのです!

悪玉菌を減らして、善玉菌を増やす食生活

悪玉菌を減らして善玉菌を増やすためには、善玉菌の餌となる「痩せ菌」である「乳酸菌」が含まれている発酵食品を積極的に食べる必要があります。発酵食品の代表的な食べものとして

  • ヨーグルト
  • 納豆
  • キムチ
  • ぬか漬け
  • 味噌
  • チーズ

などがあります。

ヨーグルトやチーズに含まれる乳酸菌が善玉菌を増やす

ヨーグルトが腸に良いというのは、皆さん知っていますよね。ヨーグルトやチーズに含まれている乳酸菌は腸内の善玉菌を増やすのに最適なんです!また、乳酸菌はオリゴ糖と相性が良く、オリゴ糖と一緒に食べると乳酸菌の働きが活発化して、さらに腸内の善玉菌が増えるのでおすすめです。オリゴ糖もヨーグルトも身近なスーパーで買うことができますので、毎日食べてほしい食材です。

納豆・味噌などの和食の発酵食品も効果的

和食に欠かせない味噌や納豆、ぬか漬けなどの発酵食品を積極的に食べると、腸内の善玉菌を増やす効果があります。朝食を和食中心にすることで、味噌汁や納豆を毎日食べることで痩せ菌が増え、痩せやすい体質に変わっていきます。3食を規則正しく、さらに納豆やみそ汁などの和の発酵食品を必ず食べることで、善玉菌を増やすことができる訳ですから、普通に食べていてもしっかりダイエットをすることができます。

このように毎日の食事に乳酸菌や発酵食品を取り入れることのよって悪玉菌を減らして、善玉菌を増やすことができます。しかし、現代社会においてこれらの食材を毎日食べるのは、なかなか難しくなっています。特に若い人や一人暮らしの人は、自炊することが少なくファストフードやコンビニ弁当などを食べるため、発酵食品をなかなか摂り入れることができません。

そんな時におすすめなのが「痩せ菌サプリ」です。痩せ菌サプリを飲むことで食生活を変えることなく、善玉菌を増やして悪玉菌を減らすことができます。忙しい毎日だからこそ、効果的に痩せ菌サプリを取り入れることで、痩せやすい体質に変わることができます。

効果的に善玉菌を増やす「痩せ菌サプリ」

痩せ菌サプリを取り入れることで以下のような効果を期待できます。

  • 腸内環境を整える
  • 腸内の善玉菌が増える
  • 腸内の老廃物を体の外へ排出する
  • 余分な栄養素を溜め込まない

悪玉菌を減らす食生活ができなかったとしても、痩せ菌サプリを飲むことで腸内の環境を整え、善玉菌を増やしてくれます。しかし、痩せ菌サプリにもいろいろな種類があり、それぞれの特性をみて自分に合ったサプリを選ぶことが大切です。

痩せ菌サプリの選び方

痩せ菌アプリにもいろいろあります。できるだけ自分に合った痩せ菌サプリに出会えるよう、上手な選び方をご紹介します。

善玉菌が増える成分が効果的に配合されている

人よりも痩せにくいと感じている人は、善玉菌が効果的に増える成分がしっかり配合されているサプリを選ぶと良いでしょう。腸内に善玉菌が増えることによって、痩せやすい体質に変えることができます。他にも内臓脂肪を燃焼させたり、老廃物を溜め込まないようにする効果もあり、ダイエットをしながら体を美しく保つ効果を期待できます。

継続できる価格

ダイエットは短期間で効果が出るものではありません。痩せ菌についても、サプリを飲んだからすぐに増えるわけではないため、継続して取り続けることが大切です。自分の収入に合わせて、このくらいはダイエットに使えるという金額を決めて、その範囲内で買えるサプリを探しましょう。

自分の体質に合っているもの

自分が痩せにくい体質だったり、便秘気味だったりと一人ひとり体の状態は違います。痩せ菌サプリについても、効果が様々ですので自分の体の状態や体質に合ったサプリを選ぶようにしましょう。

便秘気味の人は腸内フローラを整える作業が強いもの、代謝が悪い人には基礎代謝を上げる成分が入っているものなど、それぞれ配合されている成分が違いますので、自分の改善したいことにマッチしたサプリを選ぶことがが大切です。

安全性や製造工程がしっかりしているもの

効果的な成分が配合されていても、不要な添加物が多く入っていては意味がありません。無添加にこだわり、品質管理された工場で生産されているサプリを選ぶことが大切です。特に日本国内で製造されているものは信頼性が高く、安全性も高いのでお勧めです。

飲みやすさや形状も大切

痩せ菌サプリには粒状・粉状・ドリンクなど様々な形状があります。また、粉状やドリンクの場合味も飲みやすさに大きくかかわってきます。飲みやすく自分の好みの味の物を選ぶことが長く続けるコツにもなります。

味や風味を感じたくない場合は、カプセル状か粒状のサプリを選ぶと良いでしょう。

痩せ菌サプリ おススメランキング

第1位 BISERA(ビセラ)

評価
価格 3980円【定期購入】 5687円【通常購入】
内容量 30粒(1か月分)
特典 定期購入初回500円 2回目以降30%OFF
返金保証 なし

ビセラのココがおすすめ

  • 腸内フローラのバランスを整える
  • 短鎖脂肪酸をダイレクトに配合
  • ダイエットサポート菌を1億個配合

ビセラは腸内フローラを整える効果がある「短鎖脂肪酸」をダイレクトに摂れる痩せ菌サプリです。他の痩せ菌サプリの多くは、酪酸菌を配合することで短鎖脂肪酸を作り出すサポートをするのですが、ビセラは直接短鎖脂肪酸を取れるので、効率よく腸内環境を整え痩せ菌を増やすことができます。

定期購入なら初回は500円ですので、お得に始めることができるのも人気の秘訣です。

第2位 しろくろ

評価
価格 4980円【定期購入】 7980円【通常購入】
内容量 60粒(1か月分)
特典 定期購入初回 500円 2回目以降30%OFF
返金保証 なし

しろくろのココがおすすめ

  • 「活性炭」「238種類の生酵素」「10種類の乳酸菌」を配合
  • 活性炭の吸着力で腸内の不要物を除去!
  • 乳酸菌の吸収力で腸内フローラを整える

「しろくろ」が他の痩せ菌サプリと違うところは、活性炭を配合していることにあります。活性炭には目に見えない無数の穴があり、その穴によって不要なものを吸着して排出する効果があります。さらに10種類3兆個の乳酸菌が配合されているので、自分に合った乳酸菌の力で腸内フローラのバランスを整えてくれます。「くろ(活性炭)」×「しろ(乳酸菌)」の相互パワーで痩せ菌を効率的に増やして、痩せやすい体質をつくりだすことができるんです!!

 

第3位 LAKUBI(ラクビ)

評価
価格 2740円【定期購入】 3800円【通常購入】
内容量 31粒(1か月分)
特典 定期購入初回500円 2回目以降27%OFF
返金保証 なし

ラクビのココがおすすめ

  • 痩せ菌のビフィズス菌B-3配合
  • 酪酸菌配合で短鎖脂肪酸を作り出す
  • 植物性キトサン配合で体内フローラをサポート

ラクビには発酵食品に多く含まれている「酢酸菌」や「乳酸菌」が配合されています。これらの菌は腸内の善玉菌を増やす効果があり、痩せる体質を作り出してくれます。品質にもこだわって製造されていますので、安心して毎日飲める痩せ菌サプリとして人気があります。

今なら抽選でAmazonギフト券500円分が当たるキャンペーン中です!

第4位 うらら酵素

評価
価格 5480円【定期購入】 6980円【通常購入】
内容量 60粒(1か月分)
特典 定期購入初回 680円(送料相当分のみ)
2回目以降21%OFF
解約保証 30日間解約保証

うらら酵素のココがおすすめ

  • 生きた酵素である酵母ペプチド配合で消化をサポート
  • 273種以上の植物発酵エキス配合
  • 酵素を摂取することで便秘を改善し、痩せやすい体質になれる

うらら酵素は他の痩せ菌サプリとは違い、生きた酵素を配合しているので食事制限をすることなく、痩せやすい体質に変えることができます。現代の食事では酵素不足になりやすいと言われていますので、うらら酵素を飲むことで酵素を補い、消化を助けながら代謝を高めて効果的にダイエットができます。

初回は送料分の680円のみで1袋を試すことができます。もし効果がないと感じた場合は30日間限定で解約の申し込みができますので、まずは1か月しっかりと飲んでみることをおすすめします。

第5位 コンブチャ生サプリメント

評価
価格 3970円【定期購入】 5300円【通常購入】
内容量 30粒(1か月分)
特典 定期購入初回 980円 2回目以降25%OFF
返金保証 20日間解約保証

コンブチャ生サプリのココがおすすめ

  • コンブチャの効果で痩せ菌を増やす酵母・酵素・乳酸菌を配合
  • 腸で溶ける特殊カプセルでダイレクトに腸内の環境を整える
  • 特殊低温製造で熱に弱いコンブチャを生のまま配合

コンブチャは今注目されている、酵素・酵母や乳酸菌を多く含んでいる植物性の発酵ドリンクです。直接飲むこともできますが、サプリにすることでさらに効果的に体内に痩せる成分を摂り入れるできます。熱に弱いコンブチャを低温製造することで生のまま配合し、さらに多くの酵素や乳酸菌をカプセルに閉じ込めることに成功した痩せ菌サプリです。

更新日:

Copyright© pandaemonium , 2019 All Rights Reserved.